« Brazilian day 2004 | Main | 誠のブラジル音頭/松井誠 »

Yuka Libanio

かねてから「ジョルジ・ベンジョールのバックで踊っている日本人女性ダンサーがいるらしい」という噂は聞いたことがあったのだが、昨年、名古屋のSAMBATOWNのオーナーである上沖さんに真相を教えて頂いた。実は彼女、名古屋の老舗エスコーラ、ウルバナの出身だそうだ。現在はサルバドール在住で、ミュージシャンとの共演歴も多く、ジョルジ・ベンジョールを筆頭にボン・バランソやブラガ・ボーイズといったバイーア系のグループから、エルザ・ソアレスやジャイール・ホドリゲス、そしてパウリーニョ・ダ・ヴィオラともステージを共にしたとか。更にはなんとエ・オ・チャンからも正式にオファーがきたことがあるそうだ(こちらはスケジュールが合わずに断ったそうで残念!)。この日本人向けに制作されたダンス・レッスン・ビデオは、彼女の得意とするサンバはもちろん、アシェーやファンキ、ズーク、と、現在進行形のブラジルのダンスを一通り紹介してくれている。(個人的にはイヴェッチのポエイラとダニエルの「Da-Me」が入っているのが嬉しい。)サンバに関しては初心者向けの簡単なステップから、本年度ベイジャ・フロールのテーマ・ソングの振り付けも収録されている。友情出演したGroupo de Danca Compania Axeによる特典映像も見逃せない。ブラジル気分満載で、ダンス・ファンばかりでなくても楽しめますyl.JPG

|

« Brazilian day 2004 | Main | 誠のブラジル音頭/松井誠 »

Comments

The comments to this entry are closed.