« Turma da Mônica | Main | Som Brasil em Praça onze Sexta-feira, Outubro 22, 2004 »

Barbara Casini /Uragano ELIS

barbaracasini.JPG
Barbara Casini / Uragano Elis / Via Veneto Jazz / 2004

「Uragano」とはイタリア語で「台風」の意味。そう、このアルバムのタイトルは「台風エリス」。エリス・レジーナに捧げたアルバムで、もちろん全曲がエリスのヒット曲のカヴァーだ。
バルバラ・カッシーニという歌手の事は、いままで勉強不足で全く知らなかったのだが、少々調べてみると、ブラジル出身でイタリアに渡り、イタリアのジャズ界で成功した人物らしい。ジャズといってもブラジル音楽をベースにしているようで、今までにトム・ジョビンやカエターノの楽曲集もリリースしている。
このアルバムでの彼女は、決してエリスの物真似をしているのではなく、あくまでも自分のスタイルで歌っているのが好ましい。きちんとポル語で歌い(ブラジル人だから当たり前だが)、曲の中でのドライヴ感もあり、早いパッセージも難なく歌い上げる。その一方で「ナ・バトゥカダ・ダ・ヴィダ」や「ヴァルサランショ」などのスローナンバーでの情感の込め方にもゾクリとくる。バックのオケのアレンジも原曲のイメージを素直に発展させた解釈で、タイトな演奏も心地良い。きっとイタリアのジャズ界でもトップ・クラスの実力派ミュージシャン揃いだろう。この人の作品、遡って聴きたくなってきた。


barbaracasinifoto.JPG
弾き語りもするのか?ちょっとガルっぽい?

|

« Turma da Mônica | Main | Som Brasil em Praça onze Sexta-feira, Outubro 22, 2004 »

Comments

The comments to this entry are closed.