« setembro 2005 | Main | novembro 2005 »

岡村淳さん新作映画公開

Bancaに原稿を書いて頂いているサンパウロ在住の映像作家、岡村淳さんが来日、新作を発表されます。
NHK「ハルとナツ」の元ネタにも使われたという岡村さんの作品は、ブラジルファンならどれも見逃せないですよ。


☆「ギアナ高地の伝言 橋本梧郎南米博物誌」 (1h45)
  在ブラジルの移民植物学者・橋本梧郎氏の活動を追うシリーズ。
日時 11/12(土)
   13:00 開場
   13:30 第1回上映
   14:45 岡村監督トーク
   17:00 第2回上映
   17:45 岡村監督トーク

場所 国立代々木オリンピックセンター(小田急線参宮橋駅下車)
参加費 無料(会場にて有志の方の岡村監督製作資金カンパを申し受けます)
主催 日本ブラジル交流協会
お問合せ先 03-3222-3966 info@nippaku.or.jp  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第51回 下北沢ブラジル音楽普及委員会

本日ですが、お近くの方は是非!


第51回 下北沢ブラジル音楽普及委員会
日時:10月29日(土)21:00
場所:下北沢 altoto
下北沢南口商店街 旧京たこ/現スニーカーのステップのビルの地下1F
世田谷区北沢2-19-15平和ビルB1F

charge:500円
(飲食別途、ミュージシャンの今後の活躍を応援する為、ライブ時投げ銭のご協力をお願いします。)

☆ライブ・コーナー
Trindade(トリンダージ)
近藤くろ(バンドリン)稲葉光(カヴァキーニョ)阿部浩二(7弦ギター)
タンゴヴァイオリン奏者でもあるバンドリニスト近藤と、サンババンド「バランサ」の7弦ギタリスト阿部、そしてカヴァキーニョ奏者稲葉とで2000年6月に結成された可変的プロジェクト。ブラジルでサンバよりも早く確立されたインストゥルメンタル・ミュージックである「ショーロ」の現代的な形を模索する。<トリンダーヂ>とはポルトガル語で「三位一体」を意味する。

今回はゲストにサックスのHiroquinho氏を加えてのステージとなります。

☆映像コーナー
Dudu Nobreの来日にあわせ彼の特集にしようと思います。


あと、今回はお客さんでブラジルから一時帰国されている某氏がいらっしゃいます。いろいろ濃い話を聞けると思いますよ!!

それではよろしくお願い致します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Ginga:The soul of Brasilian Football

BRAZIL | 2005 | 63:00
DIRECTORS/SCREENWRITERS: HANK LEVINE, MARCELO MACHADO, TOCHA ALVES
PRODUCER: FERNANDO MEIRELLES
CAMERA: FERNANDO MEIRELLES, HANK LEVINE
EDITORS: LESSANDRO SOCRATES, MARCIO CANELLA, PAUL BOZYMOWSKI
MUSIC: EDSON X, BLACK GERO
Described as the undefinable, mystical quality of movment that sets Brazilian futbol players apart from the rest, ginga is central to the athletic and cultural ingredients of Brazilian national identity. Produced by Fernando Mereilles (City of God, The Constant Gardener) and directed by three up-and-coming young filmmakers, Ginga is a slick, dynamic documentary that explores Brazilian life through the country's favorite sport, looking at the lives of different futbol players from different social backgrounds and regions of the country. Their stories yield a thoughtful, detailed portrait of Brazil's fascinating and complicated culture.


Cidade de Deusの監督、フェルナンド・メイレレスの短編ドキュメンタリー映画「GINGA:The soul of Brasilian Football」が今秋公開されるそうです。内容はタイトル通りのブラジルのサッカーです。

11/17(木)~20(日) ラフォーレ原宿(東京)
11/23(水)~25(金) 神戸アートビレッジセンター(兵庫)
11/25(金)~27(日) アートコンプレックス1928(京都)

ginga


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Varigブラジル直行便廃止

来年の1月14日から廃止するそうです。詳しくはこちらを。
まあブラジルでも潰れたし仕方ないか...。

前々回、2003年にブラジルに行った時にはVarigを使ったのですが、トイレのドアは壊れているし、窓ガラスのパッキンのゴムが外れているし、もうボロボロだったのですが、フライト中、スチュワーデスと一部のお客さんが座席の一番後方にあるちょっとしたスペースで(全て無料の)缶ビールを笑いながらガンガン飲んでいたのが印象深いです。

日本~ブラジル直通便が出来た当時、ブラジルではTV-CMが流れていたそうです。音楽を担当したのはBancaにも書いている坂尾さん。浦島太郎をモチーフに、助けた亀が日本に連れてってくれるという歌詞。日系歌手ホーザ・ミヤケも歌っていました。何種類かヴァージョンがあるのですが、なんとこちらで1968年版が聴けます。

varig


| | Comments (6) | TrackBack (0)

2FILHOS DE FRANCISCO

そろそろ完全復活します。ブラジル旅行のエピソードも書いていこうと思います。

ちょうどブラジルに行っていた時期、どこの映画館でも大行列、新聞の評論欄でも絶賛されていた映画「2FILHOS DE FRANCISCO」。
ブラジル代表作として今年のアカデミー賞に出品されるそうです。
時間が無くて観れなかったことが悔やまれます。まあDVD出るとは思いますが...。

セルタネージョ界の大スター、ゼゼ・ヂ・カマルゴとルシアーノの幼少時代からのサクセス・ストーリー。
貧しい家庭に育った二人がギターとサンフォーナを手にし路上で歌いはじめるところから始まります。

サントラCDも豪華で、カエターノ・ベローゾ&マリア・ベターニア、ワネッサ・カマルゴ(ゼゼ・ヂ・カマルゴの実の娘)&ナンド・ヘイス、ネイ・マットグロッソ、そして大御所アントニオ・マルコス、シタンジーニョ&ショロロも参加しています。

日本ではごく一部でしか話題になっていないのが残念ですね。カエターノのファンは多いと思うのですが...。


2filhos


| | Comments (6) | TrackBack (0)

ブラジル北東部音楽祭2005大成功!

22日、名古屋で開催されたブラジル北東部音楽祭2005、予想を遥かに上回る大盛況振りでした。

東京や大阪、佐渡からお越しの方もいらしゃって、日本にこれだけ多くブラジル音楽が好きな人がいると改めて再認識しました。

主催者のゼジさん、運営スタッフの皆さん、出演者の皆さん、そしてお越しになったお客様、全てにありがとうございます!!!


また来年もやりましょう!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いよいよ本日!!

しつこいですが...。
万博行った人も行かなかった人も今日は名古屋集合です!!

1022n

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Felipe Dylon来日

10/29 群馬・太田市
10/30 岐阜・多治見市


ブラジルNo.1ティーンアイドル来日決定!!

filipe


| | Comments (2) | TrackBack (0)

Dudu Nobre続報

* SAMBA/PAGODE* da melhor qualidade especialmente do Brasil AO VIVO com DUDU NOBRE , venha gingar com o melhor da musica brasileira:
-Dia 05/11 - Sabado - Planeta Brasil (Minokamo-shi Gifu) -23 ~5 hr
-Dia 06/11 - Domingo - Escola Alegria de Saber(Hamamatsu-shi Shizuoka -16 ~19 hr
*Ingressos a venda no dia do show*
*Reservas com antecedencia*


岐阜と浜松でもやるみたいです。
duduhamamatsu

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今週末はブラジル北東部音楽祭2005

ブラジルから帰ってきてもうすぐ1ヶ月、放置が続いてすみません。
そろそろ復活します。

今週末はブラジル北東部音楽祭2005が開催されます。
お近くの方は是非!!

以下、バンドの個人的見解による紹介です。

★フォホー・レガウ
首都圏を中心に活動するフォホー・バンド。ゴンザガォンのスタンダードからファラマンサまで守備範囲は広い。在日ブラジル人にも知られており、遠く離れた故郷を思う彼等の涙腺を刺激する。

☆タマンコ・ブーコ
今回の大穴、いや大本命です!日本初の本格的なコーコ・バンド!しかもメンバーは全員20代前半の女の子!昨年の大晦日、初めてみた時に軽いめまいさえ感じました。彼女達が明日の日本のブラジル音楽の歴史を変える!!

★フォホー・オセロッチ
大阪で活動するハベッカ入りのフォホー・バンド。洗練された感があり、MPBやボサノヴァが好きな人にもすーっと入っていける愛のあるフォホーを奏でます。

☆中日本フォホー団
実は聴いたことないので未知数ですが、噂によると選曲にかなりのこだわりがあるみたいです。あんな人やこんな人のカヴァーまで...。リーダーは明日の名古屋ブラジル界を背負って立つゼジかみおきさん。

★ノヴォス・ナニワーノス
やっと生で聴ける!!結成10数年、浪花のフレーボ、ナニワーノス!!オリジナル曲も増えて、大阪発ブラジル行きの直行便が遂に離陸!!

オフィシャルHPはこちらです。皆様のお越しをお待ちしています。

1022

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dudu Nobre em Toquio

若手No.1パコデイロのDudu Nobreの来日が確定した模様です。
ちなみにバックはこの間来日したセウ・ジョルジのメンバーと同一の可能性あり。

Duduはセウ・ジョルジの従兄弟でもあります。


dudu

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« setembro 2005 | Main | novembro 2005 »