« janeiro 2006 | Main | março 2006 »

Grupo Molejo

ヘヴェラサォン来日記念!!パゴーヂ・バンドの紹介、短期集中連載します。

日本で「パゴーヂ」というと、まだまだ伝統主義的な空気が強く、いまだにフンド・ヂ・キンタウがNo.1みたいにいわれていますが、決してそんなことはありません。(もちろんFDQは高くリスペクトされていますが。)数多くの歌手やグループが活動しています。

今日紹介するのはGrupo molejo。結成15年を迎えたリオのグループ。ドラムやエレキ・ベース、コンガも入っています。(こういうところが伝統主義者には受け入れられないのだろうが...。それでは彼等がリオはもちろんブラジル国内で大人気だということを、どう解釈しているんだろう?)どことなくユーモア感があるのはオス・オリジナイス・ド・サンバの延長線上にあるといえるかも。

これは結成15周年記念ライブ。自身の曲を中心にジョルジ・アラガォンやデルシオ・ルイスの曲を演奏してます。いわゆるサンバ・ロックの感覚に近いものもあり、「ジョーヴェン・ネグラ・パゴーヂ」、という感覚かな?

ところでこのCD相当探していたのに都内では全然見つかりませんでした。やっと神奈川県某所にて入手。(Fさんありがとうございます!)

molejo
GRUPO MOLEJO / ALO COMUNIDADE AO VIVO
01 GAROTO ZONA SUL
02 CILADA
03 PAPARICO / O CARIOCA
04 SENTIMENTO DE POSSE
05 AH MOLEQUE
06 SAMBA ROCK DO MOLEJAO
07 CACAMBA / PENSANDO VERDE / A BRUXA ESTA SOLTA
08 BRINCADEIRA DE CRIANCA
09 AMOR ESTOU SOFRENDO
10 NE BRINQUEDO NAO / BRINCADEIRA DE CRIANCA
11 DNA
12 PRESTO ATENCAO
13 ASSIM OH
14 SAMBA AI CAROL
15 SAMBA DIFERENTE / DANCA DA VASSOURA
16 ZOUK DO MOLEJAO

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年のカーニバル

いろいろおもしろい話が入ってきています。

カエターノはレシーフェでマラカトゥやったとか、U2のメンバーがサルバドールでトリオ・エレトリコで歌ったとか。

なかにはこんなニュースも。

またまとめて報告します!!

galo


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ファンキも来てますね。

昨日のファンキイベントには150人ぐらい集まっていたのではないでしょうか?

ForroやAxeもそうですが、ブラジルのストリート・ミュージックにはバイタリティというか物凄い底力があります。

という訳で踏み絵。若手ファンケイロmc Marcinhoの最近のヒット曲Glamurosa 。この曲にサウダーヂを感じたら貴方も可能性あります。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ディモンシュ通販ページ

鎌倉にある店名はフランス語だけど中身はブラジルのカフェ・ディモンシュ。なんとディモンシュの通販ページがオープンしました!

これで遠くに住んでいる人も便利になりますね。個人的に気になっているのはカポエイラ用のシューズ、欲しい...。


ちなみにディモンシュではフェジョアーダ、ムケッカ、ガラナなどなど、ブラジルの飲食物が豊富です。2号店doisは物販中心で、ブラジルのコーヒー豆も購入できます。3号店ClaroはCDショップ。密かな売れ筋はファンキ・カリオカとケリー・キーだとか!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

The Oriental Magic Show

サンパウロに行ったことがある人なら見たことがあるかとは思いますが、街のあちこちに彼等のポスターが貼ってあります。

TheOrientalMagicShow
The Oriental Magic Showって日系人?


で、なんと近々日本にくるみたいです。逆輸入?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブダペスト

最近は音楽活動より文筆業のほうが活発なシコ・ブアルキ。
彼の小説が遂に日本語訳で出版されました!!

お父さんの著作と合わせて読みたいところです。


chico
ブダペスト
著者名:シコ.ブアルキ 著 武田 千香 訳
出版社名:白水社
税込価格: 2,100円

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第55回 下北沢ブラジル音楽普及委員会

土曜日、よろしくお願いします。

---------------------
第55回 下北沢ブラジル音楽普及委員会


日時:2月25日(土)21:00
場所:下北沢 altoto
http://homepage2.nifty.com/altoto/page003.html
下北沢南口商店街 スニーカーのステップのビルの地下1F
世田谷区北沢2-19-15平和ビルB1F

charge:500円
(飲食別途、ミュージシャンの今後の活躍を応援する為、ライブ時投げ銭のご協力をお願いします。)


☆ライブ・コーナー
「O Apartamento(アパルタメント)」
主にサンバやMPBの有名曲・コアな名曲をカヴァーするグループ。メンバーの好みが多様な方向を向いており、演奏もジャズ、アフロ、パゴーヂ・・・色んな要素が混ざり合っています。

☆映像コーナー
来日直前のグルーポ・ヘヴェラサォン特集です!!

*すみません、この日は個人的都合により終電までしか滞在できません。イベント自体はいつもどおり朝まで開催です。申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

copo・do・dia

西荻窪にポルトガル語の店名のカフェがオープンしました。

実は名付け親は友人!オーナーも友人の友人でした!
世間は狭い!!

近々、ボサノヴァのライブとかも企画されていくそうです。


copo・do・dia
住所
167-0042 杉並区西荻北4-26-10-103
JR中央線・総武線西荻窪駅北口徒歩約10分
tel&fax 03-3399-6821
営業時間
11:00~20:00(月~木・日・祝)
11:00~23:00(金~土)
定休日 水曜日
copo
日替わりコップ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

MASTRUZ COM LEITE / Mastruz é Mastruz!: O Show

例えばファラマンサやハスタペは許容範囲にあっても、バンダ・カリプソやカルシーニャ・プレッタあたりになると引いてしまう人も多いかと思います。

そういった意味ではフォルタレーザ系のフォホーの代表格、Mastruz com Leiteを聴いてみると全ては納得されます。

特徴はザブンバを使わずにドラムとEベースが入るということでしょうか?サンフォーナも時々はキーボードで代用されるみたいです。
レシーフェで6万人を集めたこのショーを楽しんでみて下さい。DVDも出ています。

mstruz
MASTRUZ COM LEITE / Mastruz é Mastruz!: O Show
01. Do Forró do Grilo a New York
02. A Praia
03. Teu Silêncio
04. Noite Fria
05. Anjo de Guarda
06. Menino Sem Juízo
07. Lição de Vida
08. Mil Tentativas
09. Beijo Inesperado
10. Na Ponta do Pé
11. Forrobodó
12. Raízes do Nordeste
13. Dá Notícias
14. Tatuagem
15. Minha Verdade
16. Meio Dia
17. Barreiras
18. Razões
19. Meu Vaqueiro, Meu Peão
20. Massa de Mandioca

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Forroが日本でブレイクする日

どうも近頃フォホーの話題で盛り上がっていますが、いよいよ日本でもブレイクの予感が。様々な角度からきています。


・ランバダ&フォルタレーザ系フォホー
イベッチも歌ったし今年の夏はランバダが復活、その余波でフォホー、それもフォルタレーザ系のものがブームの予感。

・バンダ・カリプソ、日本に上陸?
昨年、リオでもサルバドールでもサンパウロでも、ありとあらゆるところで大人気だったバンダ・カリプソ。遂に日本上陸の噂も?

・サルサからフォホーへ
あまりにアクロバティックになってしまった、また教室制度の普及で習い事となってしまったサルサから、もっと本来のダンスを楽しむ為にフォホーが注目されているようです。

・パンク・ロック+フォホー?
シルベリオ・ペソアの新譜もそうですが、オルタネイティブ・ロック・ファンの間でペルナンブーコの活きの良いフォホーに俄然注目が集まっているようです。某紙もフォホー特集を組むとか?

・大手マスコミ
雑誌界ではこの数年ブラジルがブームになってきていますが、ありきたりのサンバ、ボサノヴァじゃ止まらなくなってきています。遂に大手メディアが大々的に取り上げるとか?

・来日
フォホーといってもいろんなスタイルがあります。ボサノヴァ、MPBファンも満足する高感度でハイセンスな某フォホー系歌手が来日するらしい...。


以上、基本的には身の周りから、実際に見て、聞いて、感じたことですが、一部妄想、一部真実、誇大表現も含まれます。

trionordestino
今年の夏はこんなファッションがトレンドです!?

| | Comments (5) | TrackBack (0)

fascinated groove meets Sol Bossa 6 

初のフル・アルバムも好評なPecomo

クアルテート・エン・シーのハーモニーに触発されて結成、日本唯一のボサノヴァ系コーラス・グループです。

メンバーの皆さんに誘われて、今度の日曜日、Pecomboのステージの後にDJさせて頂きます。 ボサノヴァ~MPBの名曲から、隠れた良曲まで、日曜夜の気分で選曲します。

お近くの方は是非!


****************

fascinated groove meets Sol Bossa 6 

Date&Time:
Feb. 19(Sun.)  18:30~23:00
Admission Fee:
¥2,000(w/1drink)

Live Performance:
Pecombo
the fascinations

DJ:
Willie Whopper
岡野 哲之

Venue:
bar drop
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-29-6 2F
[tel :0422-20-0737]


pecombo_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Seu Jorge / Suor de Pele Fina (Forro In The Dark)

Seu Jorgeの新作はN.Y.C.で録音された12inchシングルです。
なんとフォホーです!こりゃ本当に世界中でフォホーがブームに!?

試聴はこちらから。


Tracklisting:
A1 Suor de Pele Fina
A2 Suor de Pele Fina (Mawglee’s Breaks)
B1 Suor de Pele Fina (Zeb’s Forrotone Mix)
B2 O Baile de Bio Laurinda (Flavinho Megabyte’s Let There Be Dark Mix)

seu
彼らは共演したメンバー達。N.Y.で活動するForroバンドのようです。
Mauro Refosco - zabumba, triangle, trap kit, vibes, agogo, and other noises
Smokey Hormel - guitar, baritone guitar, bass, fun machine, percussion
Rob Curto - accordion
Jon Birdsong – cornet, alto horn, and all horn arrangements
Seu Jorge - Vocals and Bass on Suor de Pele Fina

| | Comments (0) | TrackBack (0)

FORRÓ ÇACANA / O Melhor Forró do Mundo

Forró界では類をみない、その洗練されたルックスとファッションセンスで注目されているFORRÓ ÇACANA 。
まるでTrama系のミュージシャンのよう。

新作では多くのゲストを招きレコーディング。Forróで世界進出を図ります。タイトルに偽りなし!

cacana
FORRÓ ÇACANA / O Melhor Forró do Mundo
01. O Melhor Forró do Mundo
02. Suor de Pele Fina
03. Taxi Lunas Oia Eu Aqui de Novo - com Geraldo A.
04. Severina Xique Xique
05. Forró no Malagueta - com Zeca Baleiro
06. A Lei do Silêncio
07. Respeita Januário - com Moraes Moreira
08. Semente do Samba/ Chiclete com Banana
09. Forró do Xenhenhém - com Alcione
10. Esverdear
11. Coração
12. Matilde - com Fagner
13. Menina Mulher da Pele Preta
14. Toque de Fole - com Ramalho
15. Sonhei de Cara
16. Anunciação - com Alceu Valença

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Terra Radio

ブラジルの人気ポータル・サイトTerra

元々はラジオ局だったということもあり、若者向きなコンテンツが充実です。

Terra Radioでは最新作を含む多くのCDが丸ごと、最初から最後まで試聴できます。
なんて太っ腹!!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sergio Mendes / QUIET NIGHTS

続いて今日はセルジオ・メンデスの誕生日でした。

駅前を歩いていたら、カメラ屋の中から最新作の「Mas que nada」が流れてきてビックリ!!
相当売れているみたいです。

彼の音源は殆どの作品がCD化されましたが、まだされてない作品も。この作品を含め数点あります。
コンプリートBOXとか出して欲しいですね。

sergio
SERGIO MENDES/QUIET NIGHTS

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aniversrio da Vanessa!!

2月10日はブラジルのGatinha、ヴァネッサ・ダ・マタの誕生日でした。Parabens!!

「ポスト・マリーザ・モンチ」なんて言われていた頃もありますが、彼女は彼女、変に意気込まず等身大で歌っています。ファンも同世代の女の子が多いとか。オスカル・フレイレ通りあたりの風景は彼女の歌にピッタリです。

マリア・ベターニアが彼女に送った言葉です。
「Ela é o novo Guimarães Rosa do Brasil」

vanessa


| | Comments (2) | TrackBack (0)

来日情報

今年来日するミュージシャン、ポツポツと決まりつつあるようです。

まだ噂段階なんで信憑性はありませんが...。

東京で2万人集めたおじいちゃんとか、再結成したBBRとか、今一番人気のB.C.とか...。

あと4月中旬ぐらいにかなり凄い人がお忍びで来日するみたいです...。

何か分かったらお知らせします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Caculinha / Para Ouvir

昨日はジャズのライブハウスへ。
ジャズの店なんて多分十数年ぶり?最近仲良くさせてもらっているピアニストの方が出演されるということで聴きに行きました。

割とソフト、甘めの曲が中心で、ブラジルの曲も演奏されました。ルイス・エサの「ボト(ドルフィン)」はソロ、ウッドベースとドラムも入ったトリオではアリ・バホーゾの古典を。

ジャズの人がブラジルを演奏すると、わりと上っ面だけで弾きがちなのですが、彼の演奏は「ブラジルサイドから見たジャズ」という解釈で、ニュアンスもブラジル人的でした。お話しすると温和な方ですが、実はそうとう研究されていると思います。

さて、ブラジルにも多くの優れたピアニストがいます。この人もそう。かつてはエリゼッチ・カルドーゾやドリス・モンテイロのバックをやっていました。最近はホテルのラウンジでの仕事が多いらしいですが、こんな素敵なピアノだったら打ち合わせも集中できなそうです。

Caculinha / Para Ouvir
caculinha

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Noite do Forro

久しぶりにやります!!
まだ早いですが、まずは速報ということで...。

Noite do Forro
日時:4月22日(土)18:30~
会場:Bar Drop(東京・吉祥寺)
DJ:Willie、Takaxe、Macao、etc...
Bandas:Banda Forro Legal、Tamanco Buco、Musicos Espesials (Secreta)

詳しくは続報をお待ち下さい!!

forro


| | Comments (2) | TrackBack (0)

Mc Serginho

Funk Cariocaといえばこの人も忘れてはいけません。

以前、人気テレビ番組「Caldeirão do Huck」の一コーナーで、リオの音楽学校に通う(ボサノヴァやMPB好きの)外国人留学生達を集めて「最も新しいブラジルの音楽」として彼のレッスンを強制的に受けさせたりしてました。

そろそろ新作をリリースして欲しいです。ラクアイアも健在?

mcserginho
Mc Serginho / Mc Serginho
01. Pocotó
02. Machão
03. Cafetão De Mulher Pobre
04. Cavalo Com A Pata Quebrada
05. Serginho Safado
06. Vem Danada
07. Resposta
08. Vai Serginho (New Funk)
09. Cavalinho
10. Vai Lacraia
11. Todo Ruim
12. Na Boca Da Xapinha
13. Priduto Estragado
14. Rap Da Carol
15. Cadela Gatinha

| | Comments (0) | TrackBack (0)

As Favoritas do Domingão

日曜夕方の人気番組、Domingão Fastao
番組内で演奏された楽曲のCDがリリース。
目玉はイヴェッチが歌ったイルドンかな?

faustao
As Favoritas do Domingão
1. Seu Eu Não Te Amasse... - Daniel/ Banda Domingão
2. Quem de Nóis Dois - Banda Domingão
3. Na Rua, na Chuva...- Ivete Sangalo/ Banda Domingão
4. Estou Apaixonado (Estoy Enamorado)- Banda Domingão
5. Evidências - Banda Domingão
6. Esqueça - Marjorie Estiano/ Banda Domingão
7. Começo, Meio e Fim - Banda Domingão
8. Conto de Amor - Evelyn e Banda Domingão
9. Primavera (Vai Chuva) - Banda Domingão
10. Encontrar Alguém - Ivo Pessoa e Banda Domingão
11. Monalisa - Banda Domingão
12. Codinome Beija-Flor - M. Manieri/ Banda Domingão
13. Doce Mistério - Banda Domingão
14. Aguenta Coração - Banda Domingão

| | Comments (0) | TrackBack (0)

DJ MARLBORO apresenta... / Bem Funk

ファンキ・カリオカの仕掛け人、DJマルボロが、海外マーケットをターゲットにしたと
思われるコンピをリリース。
SD Boysみたいなベテラン勢から、最近のグループまで全25曲収録してます。
ジャケ写もFunkにあるまじきくらいにお洒落です。

funkbrasil
DJ MARLBORO apresenta... / Bem Funk
01. Ela Só Pensa em Beijar - MC Leozinho
02. Boladona - Tati Quebra Barraco
03. Agita o Caldeirão - Amilcka e Chocolate
04. Rap Glamurosa - MC Marcinho
05. Dona Gigi - Os Caçadores
06. Ta Surdo - Naldo e Lula
07. Diretoria - MC Primo
08. Zueira Total - Koringa e San Danado
09. Implacável - MC Buchecha e MC Sabrina
10. Dança do Mexicano - Jack e Chocolate
11. Cabelo Encolheu - MC Frank
12. Uh! Uh! Ta Tomando - SD Boys
13. Tremendo Vacilão - Perla
14. Olha a Faca - Bonde Nervoso
15. Atoladinha (Entrerradinha) - Bola de Fogo e as Fog
16. Pegação - Tiago e Diogo
17. Pavaroti - Jack e Chocolate
18. Hã Hã Hã - MC Digão
19. Som de Preto - Amilcka e Chocolate
20. Gordurosa - MC Didô
21. Corpo Nu - Vinícius e Andinho
22. O Calor - Duda 2D
23. 100% Neurose 2006 - Bonde Neurose
24. Deusa Creusa - Lu e Pacelli
25. Lurdinha - Bonde do Ratão

| | Comments (3) | TrackBack (0)

FUNK MONSTERS

ちょっと先ですが、イベントに呼ばれました。ありがとうございます。

アウェイです。ブラジル勢の皆様の応援、よろしくお願いします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

FUNK MONSTERS@吉祥寺STAR PINE'S CAFE

~ELECTRO/GHETTO TECH/BAILE FUNK/AXE xxxx~
2006.2.25(土) open/start 23:30
2000yen/1drink(W.F/1500yen1drink)

LIVE
Tigarah

DJ
TAICHI MASTER
DJ FAMILY
Willie(Banca)
露骨キット

VJ
A&W DESIGN

DANCE
show-co&more

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Tigarah
日本唯一のファンキMC/シンガー、音源リリース前ながらサイトで聴けるトラックに世界中のコアな音楽ファン/DJ達が反応、既にフランス、ブラジル、日本のフロアではTigarahトラックのアツさ良質さが確認されている今年最も注目すべきアーティストの1人。


TAICHI MASTER アルファ他、数々のプロデュース業をこなしつつ、ソロデビューアルバム"DISCO*NNECTION"もリリース、7月にはセカンドアルバムリリース予定!マスターレコメンのファンキをMIXしたMP3やオリジナルファンキもサイトで聴ける。


DJ FAMILY
国内外で活躍中のGHETTOBASSDJ!!!裸の皿をどんどん繋ぎどんどんタワー状に積み上げる様に各地で絶叫的な支持を得ている。素晴らしき前のめり感、サイトで聴けるMIXも要チェキ。
http://www.djfamily.org/


■Willie
ブラジルの音楽と文化を紹介するミニマガジン 「Banca」制作、「下北沢ブラジル音楽普及委員会」主催。豊富なブラジル経験/知識と元に驚きのトラックを隠し持つブラジルマスター。


露骨キット
バイレファンキ伝導活躍中、MIXCDR"FUTURE SPERM BAILE FUNK"シリーズ大好評発売中!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Bar Blen blen blen

友人が渋谷にBarを開きました。

手作り感覚の内装で、一部未完成のところもありますが、ジョルジ・ベンジョールのショーのポスターや、ブラジルではおなじみの、天井にファンが廻っていたりして、かなり心地好い雰囲気です。もちろん一人でも大丈夫。

近々、フェジョアーダなどのブラジルの食べ物も始めるそうです。渋谷に行くのが楽しくなります!!

Bar Blen blen blen - Casa de Musica -
渋谷区道玄坂1-17-12 野々ビル2F
TEL 03-3461-6533
Open:Mon-Sat PM8:00-am4:00
Close:Sun & Holiday

| | Comments (0) | TrackBack (0)

検索キーワード

ちょうど1月も終わったし、たまには趣旨を変えて書いてみます。

ええと、このホームページを作っている人はニッケイ・メズモの在日日本人一世です。
本来、ブラジルには縁もゆかりはないはずなのですが、子供の時から日本の歌謡曲などでもボサノヴァやサンバっぽいものに反応してしまったり、あんこが苦手だったり(とくにつぶあん)、好きになった小説や映画が、気がついてみるとブラジル人の手によるものだった、とか、もしかしたら前世はブラジル人だった、ということはあながち当たっているかもしれません。

さて、このblogですが、どういう検索でお越しになったか分かるようになっています。
その検索キーワード、1月のBest5を発表します。
(上位300ワード対象、同類語はまとめました。)

5位 Sandy&Junior
ブラジルのトップ・グループ、サンディ&ジュニオールが5位にランクイン。次作で解散?と噂されています。日本でブラジル音楽を聴いている人はあまり馴染みはないかと思いますが、Sandyの歌唱力は素晴らしいですよ。
こちらから聴けます(3曲目を聴いてみて下さい。)

4位 Yuka Libanio
4位はサルヴァドールで生活している名古屋出身のダンサー、Yukaさん。以前こちらで紹介しました。このあともう1本ビデオがリリースされています。
なんと今年、サルヴァドールのカーニヴァルのモデルに選ばれたそうです

3位 バイリ・ファンキ
「Funk Carioca」、「Baile Funk」での検索も多かったバイリ・ファンキ、先日のイベントでは100人以上の方がお越しになりました。2/25には吉祥寺でファンキのイベントに参戦します!

2位 nico
湯島にある雑貨店、nicoが2位にランクイン。本当はブラジルだけじゃなくてベトナムやロシアの雑貨も取り扱っています。オーナーは9月にブラジルに買い付けに行ってますますブラジルファンになったとか?カンドンブレの人形をみつけて「カワイイ!」と大量に買い付けされたそうです(笑)。

1位 タマンコ・ブーコ
栄えある1位はタマンコ・ブーコです!!「Tamanco Buco」、「タマンコ・ブッコ」での検索も多かったです。先日のBRASA!に出演、初めて観た人はぶっ飛んだことでしょう。
いや、ほんとに百聞は一見にしかずです。当Blogでは全力をかけて応援しています!


あと、面白かったキーワードを幾つかピックアップしました。

「水着ショー ブラジル」........もうすぐそんな季節ですね。
「ブラジル音頭」............殿様キングス!
「ガリンペイロ 日本人」........卒論でしょうか?
「レッドツェッペリン DVD 海賊版」.これでうちに来ても失望感が大きいだろう...。
「食文化 甘い豆」...........これはぜんざい?
「ruy Ramos イス」..........う~ん、深い意味があるような、ないような...。
「静岡 子供タレント」.........これも謎だ...。


ブラジルからのアクセスも多かったです。分かっているだけで41カ国、述べ1万人以上の方に観覧して頂きました。(あまりバカなこと書けないなあ...。)


それでは、引き続き、よろしくお願いします。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Luizao Maia メモリアル・イベント

もうあれから1年も経ってしまいました。

亡くなった後に、彼の存在を知った人も多いと思います。
彼がどれほど偉大だったのか、晩年に日本で生活していたのは、我々に対してどういう意味を持つのか、改めて考えてみたいと思います。

-----------------------

ブラジル音楽の発展に多大なる影響を遺したルイザォン・マイアを偲ぶメモリアル・イベントが開催されます。

彼と交流があった人も、無かった人も、ブラジル音楽に興味があれば是非ご参加下さい。

-----------------------

Luizao Maia メモリアル

●期日:2006年2月5日 日曜日

●時間:12:00~14:30(開場11:30)

※昨年の故Luizao氏葬儀ミサと同日同時刻に行います

●チャージ:\1.500 1drinkつき
※ランチメニュー別途注文できます

●場所:中目黒 楽屋
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-15-6
TEL/FAX 03-3714-2607
※座席数に限りがありますので、お店にご予約をお勧めします

●プログラム
*Luizao Maia氏の演奏ビデオ上映
*Luizao氏にゆかりのある方のトーク
*Luizaoバンドメンバーによる演奏(Luizao Maia氏の曲など)

◆故Luizao氏の奥様より、葬送にご協力頂いた皆様に向けたご挨拶を頂く予定です。葬儀に参列くださった方、志を手向けて下さった方、多くの方のご参加をお待ちしております。

◆経費控除後のすべての収益は、ルイザォン・マイアの功績を遺す為のプロジェクトに寄付いたします。


-----------------------
ルイザォンを知らない人の為に。こちらをご覧下さい。ポル語ですがプロフィールがあります。

luizao


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« janeiro 2006 | Main | março 2006 »