« 1500円シリーズ | Main | DJ PATIFE / Na Estrada »

As Melhores da Rádio Fenix

遂に時代はここまで来た!!

------------------------------

未来世紀の国、ブラジル。

ボサノヴァやサンバだけがブラジルじゃない!ロック、ポップス、レゲエ 、
クラブ・ミュージック、etc...未知なる刺激が満載!
これがブラジルのリアルな“Musica da Rua”!
サンパウロに拠点を持つ大人気インターネット・ラジオステーション
"ラジオ・フェニックス"が、ブラジル最新ヒット曲をコンパイル!!

-------------------------------

以前、このBlogでも紹介したインターネット・ラジオステーション、ラジオ・フェニックス。
在日ブラジル人をターゲットに24時間ノンストップでオンエア中。もちろん耳の早いブラジル音楽ファンなら毎日チェックしてますよね?
このラジオフェニックスの人気DJが、寄せられたリクエストをもとに選曲、最新のヒットソングに加えて、なんと日系ブラジル人ミュージシャンによる楽曲も収録したコンピレーションCDをリリースします!!

更に凄いことに、このCDはブラジル人経営のブラジル雑貨店はもちろんのこと、タワーレコードやHMVといった日本の一般CDショップにて日本のCDと一緒に国内盤として普通に販売されます。

いよいよ本物の現在進行形のリアルなブラジル音楽が、日本のCDマーケットに殴り込みをかける!!!!


Tkca73034
As Melhores da Rádio Fenix
TKCA-73034 ¥2,000(Tax.In)

2006年6月7日(水)、コパ・ド・ムンド開催直前に緊急リリース!!!


この作品のどのあたりが素晴らしいか、せっかくなんで、収録楽曲の全曲一言コメントを...。

01 Luka / Tô Nem Aí(日本初CD化)
Banca2号でも紹介した「2003年、ブラジルで最もヒットした」ナンバー。シスコあたりの渋谷のレコード店では12inchアナログがバカ売れしています!!昨年初来日。

02 Kaleidoscópio / Feliz de Novo
昨年全世界で大ブレイク、来日も果たしたカレイドスコーピオ。これはプログラミング担当のDJハミウソン入魂のオリジナル曲。もちろんラジオ・フェニックスにも出演しました!!

03 DJ Pokemon / Aparto No Party
これぞ今世紀最初の恐怖。ケリーキーの元旦那、あのラチーノが歌った「フェスタ・ノ・アペ」(「恋のマイアヒ」のポル語カヴァー)を、更に在日ブラジル人DJ、pokemonが日本語でカヴァーした暴力的なトラック。夢に出るかも。
(DJ PokemonのH.P.はまだ工事中なので、Link先はLatinoのオフィシャルHPにしました。)

04 Detonautas / Tenis Roque(日本初CD化)
2002年デビュー、年間140本以上のライブをこなす、今ブラジルで最も注目されているやんちゃなロック・バンド。ブラジルMTVアワードも獲得。

05 Leela / Odeio Gostar(日本初CD化)
昨年はアヴリル・ラヴィーンのブラジル公演の前座も務めた、ギターをかき鳴らしながら歌う女性シンガー、ビアンカ・ジョルダォンを中心とするポップ・ロック・グループ。ブラジルの椎名林檎?

06 B5 / Algum Lugar(日本初CD化)
メンバー全員がティーンエイジというムイト・ジョーヴェンなカリオカ5人組。アイドル的なルックスもさることながら、シンプルでストレートなロックは同性のファンも多い。

07 Wanessa Camargo / Não Resisto a Nós Dois(日本初CD化)
ブラジルNo.1アイドル、そして大スター、ゼゼ・ヂ・カマルゴの実の娘、ワネッサ・カマルゴ。この曲はブラジル最大のテレビ局Globoの人気テレビドラマ「Bang Bang」に使われて大ヒットした。

08 O Rappa / Pescador de Ilusões
ブラジルのハード・コア・レゲエ界の重鎮、オ・ハッパ。これは96年のヒット曲だが、昨年MTVアコースティコ出演時に歌ったことでリバイバル・ヒット。

09 Grupo Revelacao / Coração Radiante<ao vivo>(日本初CD化)
3月の来日公演も大好評だったグルーポ・ヘヴェラサォン。彼等の最もヒットしたナンバーをライブ・ヴァージョンで。歌詞を覚えて一緒に歌おう!

10 Novo Tempo / Na Onda Da Vaneira
大泉、浜松、名古屋の日系コミュニティで活躍するフォホー&セルタネージョ系の夫婦デュオ、ノヴォ・テンポ。待望のフルアルバムを来月リリース予定。これはそのタイトル・ナンバー。ヴァモス・ダンサー!!

11 Joe Hirata / Lembranças(日本初CD化)
「NHKのど自慢」に出演、全国優勝を果たした経験を持つマリンガ出身の日系歌手、ジョー平田。昨年は日本各地のブラジルコミュニティでショウを開催、イヴェッチのレパートリーまで歌う芸の広さ。これはコロニア(ブラジル日系人移住地)で販売されていた彼のファースト・アルバムより、なんと徳永英明の「最後の言い訳」のポルトガル語カヴァー。もちろん日本初リリース!!

Faixa Bônus
12 Rádio Fenix / World Cup Jingle
ボーナス・トラックとして、フェニックスがセレソンに贈るオリジナル・ジングルを特別収録!!

捨て曲は一切無し、本当にヤバイです。時代は変わっています。おいてけぼりになる前にチェックを!!


|

« 1500円シリーズ | Main | DJ PATIFE / Na Estrada »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1500円シリーズ | Main | DJ PATIFE / Na Estrada »